2010年 11月 10日
B&W
a0015074_1524486.jpg
とにかく出費の多い準備期間ですが、仕事のもの以外は今買っておかないと、次に買おうかな、ってなるのはいつになることやら・・・なのが目に見えているので、lifestyleグッズで優先順位が上の方から処理。

まずはオーディオでした。
あれば見るし、遊びでインラインスケートのビデオ編集もしてたくらい映像も好きなのですが、大学に入学時から始まったテレビなし生活が、完全に継続。
まさにno music, no life. テレビとどちらかを選ぶなら、間違いなくオーディオ。

本物のマニアの領域ではないにしろ、入口には完全に首を突っ込んでいる音響設備の整った家で育ったこともあり、一人暮らしで小さな部屋に住むにしろ、ボチボチ聞けるシステムをと思い、BoseのWest Boroughを買ったのが12年くらい前。
酷使といえる状況で、CDが6年くらい前に壊れて、妥協でipodをつないでいたのですが、やっぱりCDも聞きたいし、で今回に至る。

出力部だけと思っていたのが、最終的にはスピーカーも入れ替えで完全にリニューアルになったのですが、正解。

スピーカーは生産終了品で格安になっていたB&W 685。エントリーモデルだけあって、細部の作りはちょっと・・・ですが、主要な構造は上位機種と似通っているだけあって、クオリティもばっちり。音質も僕の好みでした。実家のリンゴじゃないマック(笑)のパワーアンプを使うシステムで聞いたら、驚き。

出力部はMarantzのCDレシーバー。価格の割には十分満足できます。色々と機能が詰まっていて、僕の使い方に耐えられるかが気になるところ。家での作業中にバックグラウンドで適当に流しているときなんか、直にランケーブルつないでるネットラジオが快適だなぁ。今までだってiTunes→Air Mac→AUXでも出来たけれど、そのままデジタルで音質も下がらないし。

長いこと頑張ってもらいたいmonoでした。



たまたま東京国際フォーラムでオーディオショーというのをやっていたので、行ってみました。
こういう世界もあるんだなぁって感じで、圧巻です。
a0015074_1555621.jpg

しかし、写真映えのする施設ですね。
a0015074_157577.jpg

a0015074_1572716.jpg

こんなに良い手入れが出来るなら、街路樹でもしてくれると良いんですが。
a0015074_1581783.jpg

銀座のビルの間にこんなちいさな神社も。
[PR]
by seattleinline | 2010-11-10 15:08 | Mono


<< 外苑銀杏並木      to the future >>