2011年 04月 05日
KEN Kraft
a0015074_13574826.jpg

週末は不足していた仕事用のクライミング用品を買いに神保町方面へ。
父は秋葉原にダイニングチェアの革の張り替えのために、
革を仕入れに行くと言うことで、一緒に。

途中、歩いていると秋葉原に向かう途中で、
父が前に気になる店を見つけたと言うことで、行ってみると。
うーん、これはマニアックだが楽しい。
こういう世界もあるんだなぁと感心しました。

働く車、建築機械の模型屋さんでした、すごい品揃えで見入ってしまいました(笑)。
オーナーと話していたら、そもそもは建機メーカーが販売促進用に作らせたものらしく、
実際に稼働するように良くできているだけあって、
大型のものは半端じゃない重さ、そして価格もすごいです。
展示してあったものの中には、実際には100mのクレーン車の1/50なので、
2m伸びるものもあったり。それは重くなるなと。

お子さん連れのお客さんも多いそうです。子供、働く車好きだもんね。
聞いた事もないスウェーデンのユンボの小さなダイキャストモデルがセールで1000円だったので、
一つ買ってしまいました・・・。

その後の革屋さんもなかなか衝撃的でした。
品揃えや値段はかなり魅力的。このお店も何かに使えると楽しそうです。
[PR]
by seattleinline | 2011-04-05 13:50 | Mono


<< ひたすら      colors -始動- >>