2005年 01月 10日
ITOEN Teas' Tea
a0015074_15403363.jpg帰国以来、ほぼ100%家での食事になっている為、コンビニって全く使わないんですよ。

で、今日自転車に乗って、帰る途中で初めてNATURAL LAWSONに立ち寄ってみました。高知でパン屋つきのスパーがありましたが、それをもっともっと洗練させた感じ。

Natural waterの種類も豊富なのにビックリしました。あとは、店内に入った時の匂いもコンビニじゃないですね。

店内でITOENの輸出バージョンのお茶を発見。このパッケージはかっこいいです、個人的にかなり好き。シンプルで飽きもこないし、でもちゃんとお茶の持つオリエンタルっぽさをうまく出してるなと。日本だとSony Plazaでしかみたことなかったので、やるなLAWSONと思いました。このパッケージデザインだと、あまり目立たないし、商品サイクルの短い日本では短い命になってしまうんでしょうね。

海外でも売っているようだけど、残念ながらシアトルで見たのは一度だけでしたね。日本の物を扱っているコンビニみたいなところでした。コーヒー文化のシアトルに乗り込むのはなかなか難しいんでしょうね。

しかし、日本のコンビニって本当にConvenientだなぁと思います。コンビニって弊害もあるけど、日本らしいというか、これも今の時代の日本の文化の一つでしょうね。セブンイレブンはアメリカ生まれだけど、向こうのコンビニに行ったらビックリするくらい、しょぼいですよ。そしてあんまり長居したくない雰囲気です。
[PR]
by seattleinline | 2005-01-10 16:01 | Foods


<< 定番      なかなか >>