2005年 03月 10日
料理の本
a0015074_22363494.jpg
Amazonなどの登場で今までよりずいぶんリーズナブルになった洋書ですが、身近に安く買えるところと言えば、やはりコストコになってしまいます。
本屋さんではないわけで、当然少ない品揃えなので(アメリカのCostcoでもそうです)、基本的にパラパラめくってよさげなら買おうかなと言う程度。

今回は料理関係の本を3冊(インド料理・日本料理・ジュース)。ちなみに一冊700円。
そのうちのJapanese cookingの本がおもしろかったです。日本食の基礎知識、食材、基本の料理など、英語にすると、こうなるのかというのがあって、参考になりました。

シアトルでの住まいは、いろんな人種が集まっていたので、食の話題と言うのは、会話の良いネタになってました。
でも、いざ詳しく説明しようと思うと難しいんですよ。その料理や食材を見たことがない人に的確に説明すると言うのは。
そんな時こんな本を用意してれば楽だったなと。
[PR]
by seattleinline | 2005-03-10 23:08 | Costco


<< StarbucksのAD冊子      朝マック >>