<   2005年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧
2005年 04月 29日
ファンライドな日
連休初日と言うことで、渋滞予想もあり早く出発したのですが、出発してみたらそれほどの交通量でもなく、意外と調子よく流れ、9時ごろに鵠沼へ。

午前中は鵠沼のパークで滑りました。今年やっと二回目のインラインと言うことで、うまく体が動かない上に、相変わらず全く滑らない鵠沼のコーピングに戸惑いまくり・・・。やはりワックスはどこに行くでも持っていくべきです。

で、ちょうどお昼であがったところで、電話が。入口を出ると大所帯で待ってました。
そう、今日はチャリオフ。

hiropodさんblue_koichiroさんblanc_cielさんairplay0105さんcrab2003さん、Kazさん&管理人、と7人の大所帯で、鎌倉での昼食、海と楽しんできました。大体の方は中央林間から出発だったので、今日は相当な距離を走ってるはず。

その後、一度鵠沼のパークへ戻り、皆さんは再び中央林間へ自走。私はhiropodさんと鵠沼のパークで結局6時のクローズまで、いろんなジャンルで楽しみました。T-boardにも初乗りさせてもらいました・・・難しいけれど、とてもおもしろいです、コレ。ウィールが大きくて柔らかいので、快適。そう簡単に曲がらないところが、良いですね。

Anyway、筋肉痛と日焼けでピリピリですが、今日は満足満足。

みなさんお疲れさまでした、またよろしくです。
[PR]
by seattleinline | 2005-04-29 22:29 | Bicycle
2005年 04月 26日
Public Skate Parks -Lincoln city-
a0015074_21334129.jpg
先週末、城南島海浜公園にスケートパークがオープンしたと言うことで、かなり気になっている管理人です。でも、場所が場所なだけに・・・普通ならチャリで問題ない距離なのですが、ブーツやプロテクターを持っての走行となると、ちょっと考えてしまう遠さ・・・。

さて、シアトル近郊のスケートパークの紹介も、ネタが尽きてしまったので、今日は番外編で、Washington州のお隣Oregon州のスケートパーク。

オレゴンの中心都市ポートランドから西へ数時間走ってOregon Coast(太平洋に面してます)に出ます。オレゴンコーストにはいくつか街があるのですが、その一つLincoln Cityにあるパークです。

Nike、TAZO、最近日本ではYOSHIDAソースで有名なオレゴン州ですが、写真を見てわかるように、公共パークなのにすごいセクション=スケートボードが盛んなことでも有名。このパークなんか屋根つきですからね、優遇されてます。

a0015074_2148648.jpg
実は同じ敷地内にもう一つパークがあったりするんです。古い方なのですが、多少コンクリートが傷んでいるかなという程度で、問題なし。
んー、素晴らしいです。日本でもこういうパークが作れるようになったら、面白くなりそうだなぁ。
[PR]
by seattleinline | 2005-04-26 21:54 | Skates
2005年 04月 22日
First Aid
a0015074_2331563.jpg
シアトルでの授業で最後に取ったのが、このFirst Aid。一般的な救急法です。写真はテキストブックです。

管理人の通っていたCommunity Collegeのテクニカルコースの中で機械や道具を使用するコースのほとんどでこのFirst Aidの講義は必修でした。もしもに備えて、こういう授業があるのはすごく良いことだと思います。

学校で主催する講義日程と合わなかったので、私はRed Crossが定期的に行っているクラスを受講して単位移行しました。2日間の日程で、心肺蘇生法などを学んで、最後にテストを受けて、合格したら、講師のサインの入ったカードサイズの修了証がもらえます。何となくカッコよさげです。

ちなみに2日間で60ドル程度。International studentsの授業料は当然アメリカ人よりも格段に高いので、学校で講義を頼む場合の数分の一で納まりました。学校で頼んでもFirst Aidの講義は学校から一番近いRed Crossで行われるし内容も一緒だったりします。場所も開催日時も様々だし、総合的に比べても、こちらの方を利用して良かったなと。
もし、そういう講義が必要な留学生の方にはおすすめです。
[PR]
by seattleinline | 2005-04-22 23:20 | Seattle
2005年 04月 20日
早いもので
a0015074_2004893.jpg
ブログを始めてから、一年となりました。

意外と続くものだな、と自分で感心してますが、これも、みなさんの訪問があってのこと。感謝感謝です。

このところアクセス解析ばかり利用していたのですが、久々にブログ設定の訪問者数を見たらきりよく12000。リピーターの方も6割ほど、というデータも良い刺激になって、一ヶ月で1000は、私にとって続けるにはちょうどいい数字みたいです。

と言うことで、これからもよろしくお願いします。
[PR]
by seattleinline | 2005-04-20 20:20 | Others
2005年 04月 18日
シアトルでの先輩
a0015074_18365195.jpg
昨日は初夏を思わせるように暖かさだったのに、今日は涼しいし、雲行きも怪しいです。

一週間ほど前に、シアトルの友人と久々にメールのやり取りをしました。
Landscape Horticultureのクラスで何回か授業が一緒になったAさんなのですが、現在はLandscapeの会社で働いています。

Aさんが、シアトルでメジャーな日本語情報誌の一つYOUmagaのホームページにあるエッセーコーナーで、シアトルでガーデニングと言う題名で連載し始めたそうで、こちらも一応紹介。シアトルで夢に向かって、地道に頑張っている姿に、刺激を受けます。人生でもLandscapeでもよい先輩です。


ちなみに写真は、Crataegus laevigata、日本名はセイヨウサンザシ。とにかくハードな授業だったので、樹木名の知識を増やす授業では、家でも復習ができるように、写真をとっていたんですが、コレは役に立ちました。
[PR]
by seattleinline | 2005-04-18 20:33 | Seattle
2005年 04月 15日
NARUSHIMA
a0015074_22294240.jpg
今日は天気もよかったので、とある自転車屋まで行ってきたのですが(もちろん自転車で)、途中外苑西通りで広尾あたりから千駄ヶ谷まで、外人さんとほぼ同じペースでした。

その間、1、2回信号で止まった時に、天気良いねぇ、などとほんの少しだけ話したのですが、管理人が左折する少し前の信号で止まった時に
外人:「シゴト?」
管理人:「いや、自転車屋に行こうと」
外人:「NARUSHIMA?」

いやー、ビックリしました。自転車屋と言ってナルシマ(ロードでは有名なお店)がでてくるとは・・・。驚いてうなずいた瞬間に信号が青に。もうちょい話したいなぁと思ったのですが、残念。

しかし、シアトルのコーヒー屋でもそうだったのですが、こういうなんてことない会話の時の笑顔って、なんか気分良いんですよね。不思議です。


ちなみに写真は、管理人がシアトルで通学に使ってたBMX、型落ちで200ドルくらいだった気がします、安い!
[PR]
by seattleinline | 2005-04-15 23:37 | JPN Life
2005年 04月 14日
Camera
a0015074_21462529.jpg
デジカメを購入するまでは、ほとんどカメラに触れたことのなかった管理人ですが、シアトルに行ってからは、年中持ち歩く生活になってます。

もともと、インラインの写真がとりたいから、という理由だけで買ったデジカメですが、はじめは持ち慣れないし、とり慣れないしで、購入初期の写真がすごく少ないんですよね。でも、貴重なシアトル体験をちゃんと記録に残そうと思っていたので、シアトルではとにかくたくさんとりました。樹木の知識を増やす授業でも使ったし、大活躍でした。

たくさん撮ってるうちに、なんとなく自分の視点が確立されてきて、このところは一眼レフのほうがおもしろいということにやっと気付き、我が家にあるちょっと古い銀塩カメラを借りて、自転車で出掛ける時とかに使ってます。でも、難しい・・・。
[PR]
by seattleinline | 2005-04-14 22:11 | Mono
2005年 04月 13日
チェック
a0015074_2248725.jpg
ちょっと調べものがあって、シアトル関連の箱を整理してたら、こんなものがでてきたので、ちょっと紹介。

日本はキャッシュ、アメリカはカード社会だと良く言われてましたが、アメリカでカードと同じように頻繁に使われているのがcheck=小切手です。管理人は口座を解約して帰国したので、もう不要なのですが、何となく持って帰ってきてしまいました。

銀行の口座を開設して、一週間ほどで、クレジット機能つきのカード、そして、写真にあるcheckが送られてきます。そういえば、シアトルに到着して一番最初にやったのが銀行の口座開設でした。ホストの自宅に行く前に空港から直接行ったのを覚えてます。

ちなみに、下に写っているのはcheckの入っている箱(送られてくるやつ)なのですが、中に5、6冊入っているので、全部で100枚くらいは入っていたんじゃないかと思います。ほとんどカードを利用していた上に、たかが一年半の滞在では当然使い切れませんでした・・・。

しかし、ホームステイ代、車の保険代、駐禁の支払いなど、意外と使用する頻度が高かったのも事実。スーパーなどで良く見かけたのですが、カードを嫌いチェックで支払う人もいる(特に年配の方に多い)ので、大体どのお店のレジにも当然checkの読み取り機があるんですよ。checkの使用頻度がこんなに高かったと言うのは、シアトルで生活するまで全く知らなかったので、驚きでした。
[PR]
by seattleinline | 2005-04-13 22:38 | Seattle
2005年 04月 11日
BRITA
a0015074_223922100.jpg
シアトルでは利用率がすごく高いなと実感したBRITA=水のろ過装置。日本のコストコでも、アメリカのCostcoでも、定番商品として普通に売ってます。

管理人がシアトルに行く前から、我が家では利用していたのですが、このところ日本でも知名度が上がっているみたいで、よく見たらパッケージも日本語バージョンになってますね。

確かにお手軽だし、ろ過したのとしないのでは、全く違うし、売れるのも納得です。
[PR]
by seattleinline | 2005-04-11 22:48 | Costco
2005年 04月 09日
Public Skate Parks -Everett
a0015074_11522089.jpg
Everettなんですが、街の中ではありません。ツアーもやっているBoeingの工場に行く途中にあります。

シアトルからI-5を北へ40分ほど行くとEverettなんですが、Everettの街より手前で分岐のある526号をWest方面へ。526号の最初のExitで降りたら、左折して高速をまたぎます。またいだらすぐの最初の信号を右折=高速と平行の道をWest方面へ行くとWalter E Hall Parkと言う公園あり、その中にあります。広い公園なのですぐに見つかるはずです。

ちなみに、526号をそのまま5分ほど走ると、右手に世界一大きい平屋の建物であるBoeingの工場があります。管理人は知り合いが来るたびに工場見学をしてるので、3回ほど行ってます。とりあえず、でかいです。あと行く度についついショップでお土産を買ってしまうんですよ。

で、パークなんですが、実は時間がなくて滑ったことはなし。たしか、衝撃のラーメンを食べに行った帰りだった気がする。

セクションはRあり、バンクありでなかなかおもしろそうです。そして、BMX率が高いです。シアトル近郊のパークとしては比較的大きいからかもしれません。

a0015074_1253051.jpg
ボールの右側はこんな感じ。
[PR]
by seattleinline | 2005-04-09 11:52 | Skates