<   2005年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧
2005年 07月 31日
今更ながら
a0015074_21461539.jpg
今日で7月も終わり。ここ数週間の日曜日は体力回復の為、寝て過ごすだけで、一日が終わってしまっていたのですが、珍しく今日は行動。
外に出ると暑いんですね・・・。こんなに暑いところで毎日汗を流してたのか、と思うと精神力ってすごいなぁと思いました。

数週間前に入手したのですが、今更ながらって感じのiPodです。もう少し頑張って次世代がでたら買おうと思っていたのですが、この暑さなのか、過労なのかLaptopが悲鳴をあげ気味だったので、バックアップ兼ねて買いました。

この季節には暑苦しいボディだし、予想通りケーブル類の白は浮くけど、ま、Minorityってことで。
[PR]
by seattleinline | 2005-07-31 22:09 | Mono
2005年 07月 30日
London13 -ミレニアムブリッジ-
a0015074_21351273.jpg
セントポール聖堂とテートモダンをつなぐように架けられているミレニアムブリッジ。

出来上がった当初は渡ることができないくらい共振して修復したこの橋ですが、もちろん今は普通に渡ることができます。

行くまではもっと主張している橋なのかと思ったのですが、全くそんなわけではなく、ロンドンらしく新旧のシンボルをを違和感なく引き立たせてました。
[PR]
by seattleinline | 2005-07-30 20:20 | Travel
2005年 07月 26日
London -番外編-
a0015074_21154862.jpg
昨年帰国して以来、何度か台風直撃の可能性あり、って言う状況に面しているのですが、今回も例に反さず大したことないです。

でも、明日の暑さは想像するだけでたまらない・・・。

写真はロンドンで見つけた109。道を歩いていたら、ふと目に付いたので、撮ったものの、正体不明。
なんだったんだろう??
[PR]
by seattleinline | 2005-07-26 21:22 | Travel
2005年 07月 25日
Timbukの初旅行
a0015074_2159381.jpg
サイズの関係で、もっぱらMBCのメッセンジャーバッグを使用している今日この頃なのですが、New Timbukメッセンジャーバッグの初海外はアメリカじゃなくて、イギリスでした。

自転車に乗る時は大きい方が便利なんですが、旅行とかではこのサイズの方が便利。

ちなみに写真はロンドンで滞在していたホテル。日本並みの小ささに驚き、想像していた通りのイギリスっぽさ(古いものをとことん使い込む根性)に歴史を感じました。
あとは、日本のトイレ事情のすごさを改めて確認できました。でも、水周りの装備品をみて、すぐさま利用方法に気を利かせることができるのは、シアトルでの生活のおかげです。

Anyway、アメリカで同じ値段を出せば、はるかに質のよいところに泊まれる気がしますが、不思議なもので、意外と居心地がよかったのも事実。
[PR]
by seattleinline | 2005-07-25 22:18 | Mono
2005年 07月 24日
London 12 -The British Museum-
a0015074_17314655.jpg
最終日の午前中にサクっと大英博物館を見てきました。
この博物館の中は、イギリスって本当に大泥棒、大繁栄していたんだなと思わされるくらいの、貴重な文化の資料があるある。
どの博物館美術館もそうなんですが、とても一日で全てを見ることはできません。

とにかくロンドンのすごいところは、無料の博物館、美術館が多いところ。
しかし、紳士の国、一応入口には一回見学したら、最低これくらいは募金してくださいって書いてあります。

前にも書きましたが、このdonationと言うシステムは日本人には判断が難しいんだと思います。
入場無料と書いてあったら、ほとんどの人が払いませんよね。たとえ募金箱があっても。

で、払ってくださいって書いてあったら、いくら??
食事の時のチップ同様、大体このくらいっていう金額はありますが、自分自身の判断で払えばいいわけです。つまり、良い物を見たと思えばそれ相応の金額を寄付するってこと。

日本ではなかなか根付かないシステムですが、個人的には大歓迎。

外観とは一転、建物の中は・・・
[PR]
by seattleinline | 2005-07-24 17:37 | Travel
2005年 07月 19日
London11 -Kew Garden-
a0015074_2239726.jpg
ロンドン近郊で大きなガーデンと言えば、ここでしょう。
滞在していたEarls Court駅から直通電車があり、遠くなさそうなので、行ってみました。入場料は10ポンドと高めですが、その価値はあるかなと。

まずは広さには驚かされます。
あれだけ大きな木を利用して、一つのLandscapeを形成しているってのは、とにかく歴史を感じざるを得ない、見事。
基本的には大きな三角形を作りその内側に池を、外側に建物や竹やシャクナゲなどに特化したガーデンが配置されています。

温室も大きいんだけど、大きさを感じさせずに、その場に納まっているんですよね。
街並み同様、景観作りのうまさを感じました。

有名な温室は・・・
[PR]
by seattleinline | 2005-07-19 22:41 | Travel
2005年 07月 17日
Oxi Clearn
a0015074_19105989.jpg
週末から、たまらない蒸し暑さが続いてます。

世間は三連休と言うことで、道路もずいぶん混んでいるのは知っていたのですが、今日しか休みがなかったので、久しぶりにCostcoに行ってきました。

今日は多摩境店に行ったのですが、相変わらずの混みようです・・・。東京近郊であと1,2店は出店しないと、更新するお客さん減っていくんじゃないかなぁ。

今日は、この暑さなので、水物を中心に食料品を大量購入でした。
で、写真はOxi Clean、アメリカでは定番の万能洗浄剤ですね。
シアトルのCostcoではもちろん売ってますが、日本のコストコでも数ヶ月前から売り始めています。表示を見たら、弱アルカリ性なんですね、知りませんでした。

日本でも万能なのか気になるところ。
[PR]
by seattleinline | 2005-07-17 19:22 | Costco
2005年 07月 12日
London 10 -レッカー移動-
a0015074_21363568.jpg
これは見ていておもしろかった。

宿泊先からの最寄り駅が、Earls Courtと言う大きなホールがある駅で、たまたま、宿泊時にDestiny's Childのライブがあったので、いたるところで駐禁の取締りをしていました。

駐車禁止の車がレッカー移動されているところです。ちなみに、英語ではtowを使います。レッカーと言っても通じません。アメリカの場合、レッカー移動される場所にはTow Away Zoneと書いてあるので注意。
さて、ロンドンでのレッカーは、車全部を持ち上げてしまうと言う、豪快なものでした。道が狭いからなのかわかりませんが、手際よく、あっという間に持っていってしまいました。お見事。
[PR]
by seattleinline | 2005-07-12 21:49 | Travel
2005年 07月 10日
こんどは
a0015074_1243639.jpg
やっとブログにログインできました。過酷な一週間が終わり、今週からはちゃんと更新できそうな気配。

しかし、ロンドンのテロはビックリしました。2001年にNYを訪れてから半年後に911。
今度はたったの一ヵ月後。どちらもいいタイミングで訪れたなぁと。

写真はKew Garden(また、upしますが)にいたクジャク。とにかく近いんです、クジャクのすぐ横をおじさんがお散歩しているくらいですから。
[PR]
by seattleinline | 2005-07-10 12:48 | Others
2005年 07月 03日
やっと
a0015074_15592785.jpg
やっと一息、13日連続労働終了。
どんより雲ですが、涼しくて快適。

シアトルのカフェが恋しいですが、自分でラテでも入れることにします。
半月ほど前に、一週間だけ日本に帰国していたシアトルの友人と会った時に、コーヒー豆を買ってきてもらえばよかったって話になりましたが、本当にその通り。

誰か、次に日本に帰国する人買ってきてください。
[PR]
by seattleinline | 2005-07-03 15:59 | JPN Life