<   2006年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧
2006年 02月 26日
ZIRH
a0015074_17384449.jpg
少しずつ春らしい気候になっていますが、仕事柄、皮手袋をしていても冬は手先は荒れ荒れ。土ぼこりをかぶる顔も荒れ気味になります。基本的にどうでもいいんですが、ここまで荒れると良くないわけで。

シアトルにいた時からZIRHと言うブランド自体はみたことあったのですが、絵の具みたいなパッケージだなぁと思ってただけで興味なしでした。で、昨年ロンドンに行った時に帰りの空港で、洗顔、栄養補充、保湿がセットになったお手軽フェイスケアセットを買ってみたんです。旅行後はそんなことも気にせず仕事に明け暮れていたのですが、ふと思い出して使ってみたら、かなり調子いい。単なる保湿クリームとは違いますね、一週間くらいつけて感動しました。悔しいけど値段相応、今度海外に行ったら大きいやつ買いたいと思います。
[PR]
by seattleinline | 2006-02-26 17:41 | Mono
2006年 02月 25日
2代目Oakley Wiretap
a0015074_17372160.jpg
今までレギュラーで使っていた、Oakleyのwiretapなんですが、買ってから4年近く経ち、微妙に度も上げたくなってきたので、新調しました。

おもしろメガネも欲しいところだったのですが、今回は仕事用と割り切って、タフなやつで選びました。今まで使っていたwiretapはOakleyがめがね用フレームを売り出した、かなり初期の品ってこともあり、今回買った新しいwiretapとだいぶ違うんですよね。デザインは新しい方がシャープ。そして一番の違いは重さ。新しい方も私の持っているほかのメガネに比べればまだまだ重いのですが、旧型とは比べ物にならないほど軽くなってます。前のは誰もがビックリする重さでしたからね・・・。でも、あの重さのおかげで、絶対に壊れないだろうと確信して使っていたし、事実、スケートとかでこけたりしても一度も曲がったりしませんでしたから、新型の軽さは少し不安(重さで強度が決まるわけじゃないけど)。

しかし、同じラインでもきちんと進化しているんですね。
[PR]
by seattleinline | 2006-02-25 19:19 | Mono
2006年 02月 24日
KitchenArtの計量スプーン
a0015074_17333781.jpg
これはシアトルに住んでいた時に、近くのmetrpolitan marketのキッチングッズコーナーで買ったKitchen Artと言う会社の計量スプーン。完全にデザイン重視で買ったのですが、実は機能的で、ラバーの部分が可動式でこれ一本で6種類もの計量が出来ます。

シンプルでありながら、こういう機能をつけてしまうところがやはりアメリカの会社だなと感じちゃいます。ホームページをみていて感心したのは、全ての商品で壊れた部品が買える事。こういうサポート体制って大切ですよね。

下にひいているランチョンマットは2001年のNY旅行時にMoMAショップで購入したもの(Museum自体は改築の為クローズだったのが残念でしたが…)。購入後1,2年経って、コンランショップとかで見かけるようになりましたけど、買ったときは斬新に見えました。どんな食器にもあうので好きなのですが、難点は日本の食卓には少し大きすぎるサイズだったと言うこと。
[PR]
by seattleinline | 2006-02-24 17:25 | Mono
2006年 02月 22日
KAVU
a0015074_22365335.jpg
今日は本当に暖かかったですね。シアトルの夏の夕方を思い起こさせる気持ちよい気候でした。そう思っているうちに一気に暑いシーズンになってしまうんですよねぇ・・・。

シアトルのアウトドアショップと言えばREI。しかし、KAVUは非常にシアトルらしいブランドです。昔からA&Fが輸入しているので、どんな商品かは知っていたのですが、シアトルのブランドだと言うのは向こうに行ってから知りました。主に綿ものを前面に出したラインナップで、色使いとかがシアトルっぽいんですよね。でも、丈夫な生地と絶妙な色使いのおかげで長袖Tシャツは仕事用に定着してます。
写真は定番商品の小物入れ。中も裏地でカバーされているし、これまた便利です。
[PR]
by seattleinline | 2006-02-22 22:43 | Seattle
2006年 02月 19日
Johnsonville
a0015074_12182488.jpg
コレは定番ですね。Johnsonvilleのソーセージ。一本のボリュームがあるので、何となく割高感があるのですが、グラムあたりで比較するとそれほど高くないんですよね。

シアトル時代の友人がコレが好きで、キャンプに行く時は必ずといっていいほど買っていたんですけど、その気持ちが分かりますよ。天気のいい日に外で焼いてもよし茹でてもよし、うまいんだなコレが。
[PR]
by seattleinline | 2006-02-19 12:22 | Costco
2006年 02月 18日
Tide Cold Water
a0015074_11205923.jpg
久しぶりにCostcoに行ってきました。ものすごい混んでいるだろうなぁと思っていったんですが、意外と空いていて、快適に買い物できました。

我が家では今は値段で勝負のコストコオリジナルブランドKirklandのでかくて安い洗濯洗剤を使っているのですが、見たことのないTideが売っていたので、買ってみました。その名もTide Cold Water、パッケージの色合いがカッコいいです。私がシアトルに住んでいた時は見たことなかったので、新製品なんでしょうね。向こうでは冷水で洗濯したことは一度もなかったので、たとえあっても買わなかったと思いますが、日本では専ら冷水ですから興味がわきました。

このところ日本でも液体タイプの洗剤が出回ってきています。冷水で洗濯することの多い日本では液体の方が溶けやすくて向いていると思うのですが、やっとそんな時代になってきたみたいですね。

香りはオリジナルのTide、良いですね。アメリカではキャップの色によって香りが違って、Tideだけでも何種類もあったと思うのですが、日本のコストコではそんなに種類は入ってきません。一番でかいサイズだけだし。

と言うことで、使うのがちょっと楽しみな一品です。
[PR]
by seattleinline | 2006-02-18 22:19 | Costco
2006年 02月 17日
Do仲間と再会
a0015074_123013.jpg
大学時代、一緒に滑りまくってたM氏が東京に来るということで、過密スケジュールの中時間をとってもらいました。実に1年数ヶ月ぶり。

現在家業をついで、シンビジウムを製造をしていると言うことで、開催中の世界洋蘭展に合わせて、徳島の生産業者の若人の団体?での来京らしい。

宿泊が品プリだったので、outbackへ。久しぶりにアメリカっぽいモノ食べたんですが、味が濃い。すっかり日本の味覚に戻ってる自分にちょっとビックリしました。

Anyway、昔話、仕事の話、徳島スケート事情などなど、話題豊富に私の終電ギリギリまで楽しみました。次の日は朝5時半出発だってのに申し訳ない・・・。

私は昨年の9月以来一度もブーツに足を通してませんが、彼は週2回は滑ってるって事で、環境は違えどえらいなぁと思いましたね。さすがにTakashi Sato氏と一緒に滑っているだけあって、ちゃんと進化しているところもやるな。

高知で滑っていたスケート仲間は全国各地へ散らばってしまっているんだけど、滑る滑らないに関わらず、昔のビデオでも見ながら、ワイワイしたいものですねぇ。

写真は蘭じゃないですよ(笑)、我が家に生えていた植物です。
[PR]
by seattleinline | 2006-02-17 23:59 | Skates
2006年 02月 11日
STIKA
a0015074_2211032.jpg
所用でカッティングシートの切り文字が必要になったので、RolandのSTIKAと言う個人ユースのカッティングマシンを兄から借りてきています。昔の機械だけど、本当にコレ優れモノ。

かなり長いこと箱の中に納まっていたようで、作動するか不安だったのですが、ちゃんと動いてこのところ大活躍。

しかし、もう7年位前の機械だからか、出力がプリンタポート。私は普段は大体Laptopしか使わないのですが、久しぶりに昔のデスクトップを引っ張り出しました・・・。

昔からステッカーが好きで、集めるのはもちろん、自分でも手作業で作ったりしていたのですが、この機械を最初に使ったときは当然ながらスピードと正確さに感動しましたね。
でも、文字以外の余分な部分を剥ぎ取る作業は人間の手なので、それまでの経験がやはり活かされるわけで。

久しぶりにやったけど、一枚の素っ気無いシートが変身する様は作業してて楽しい。
[PR]
by seattleinline | 2006-02-11 22:12 | Mono
2006年 02月 07日
残念Super Bowl
ニュースでチラッと見ただけなんですが、
Seahawks負けちゃったみたいですね、残念~。
しかし、シアトルで中継を見たかったなぁ。
いろんなところで盛り上がっていたはず。
次はいつになるか分からないですからね、悔しいなぁ。
[PR]
by seattleinline | 2006-02-07 21:13 | Seattle